読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はったり女子日記

はったりだけで生きて来ました…。三十代半ばになって、自分の空っぽさにうなだれている残念女子の日記です。…そもそももう女子ではない。

徒然:また断食

また断食に来ています。

ビジネススクールの宿題を携えて。

強烈な空腹が治まった後の思考の清明さが結構気に入っており、断食で減量でダイエットにもなるし、一石二鳥、と。

今回は過去2回とは別のところにしています。

…が実質1日の2泊3日だと、空腹を感じて眠気をもよおし、それを抜けた後にはすでに帰宅というスケジュール。

 

短すぎたかな。まぁ、お試しで施設見学が主目的だったからいいけれども。

自由に過ごせていいです。現実逃避もしにくいので、宿題もまじめに取り組み出来るし。

 

お腹空いたな。

読書:ゼロからわかる知的財産のしくみ

f:id:w2tiawy:20170122181729j:plain

しばらく「知財」シリーズ(笑)
知的財産について、基本を知らないため、読了。
入門書として良書です。

<コメント>
(買ったと想定した場合の)定価分のリターン:★★★★☆ 
(本の良し悪しを論ずるものではなく、自分自身の読書傾向の振り返りに使います。)

仕事:「べき論」との付き合い方

f:id:w2tiawy:20170120231446j:plain

昨年から定年後再雇用の取締役が、アドバイザーとしている我が部署。
アドバイザーと言っても、専門はビジネスではなく、別のもの。所謂理系職出身。

…この方の相手がとてもしんどいです。

今はマーケティングなんぞやっています、実は自分も理系職出身。
ものづくりとお金づくりの部署間のカルチャーの違いを痛感しながら、日々精進中。

んで、その元取締役は、出身部署が同じ。
最初は「両部署を知る私が橋渡しを」と思っていましたが、気づけば誰よりも嫌悪しがちになっています。

情けなし、はりこ。

事業部でその事業に携わった20年選手に「戦略が大事」とか「利益重視で」とか
ある意味当たり前のことを語られる。元身内として恥ずかしい。
現役時代と変わらず、強権発動型の激情型なので、周囲は嫌々合わせている。面倒だから。

私は我慢ならない。我慢できない。

気づけば、冷え切った関係になってしまった。

現場を知らぬ「べき論」に何の意味もないこと。今はもう権力がないこと。
権力がない中で人に動いてもらうには、誠意とか人間力が必要なこと。

感情的になってしまう自分を自己嫌悪しながら、うまく転がせない自分の未熟さを痛感する、金曜の夜です。

読書:起業で本当に成功するために大切なこと

f:id:w2tiawy:20170104072059j:plain

比較的新しめの本です。2015年4月刊行。
起業家精神はスキルではない。
理想や目的を作る創造性。ハングリー精神、変わり者(やりたい事業を追い求める。)

成功確率アップの4ポイント
・成長市場になる分野に進出。
・他社と異なり、継続的な競争優位性を保つ。
・良い人材の確保。
・ビジネスプランの用意。

興味深いです。
…そして自分は起業家にはなれないな、と思います。

<コメント>
(買ったと想定した場合の)定価分のリターン:★★★☆☆ 
(本の良し悪しを論ずるものではなく、自分自身の読書傾向の振り返りに使います。)

徒然:Cheers to 2017

f:id:w2tiawy:20170101222040j:plain

新年明けましておめでとうございます。
呑んだくれのお正月で、体重計には3が日はのらないつもりです。


節酒
減量
きちんと睡眠

昇格
海外赴任

入賞

言い訳なし
自分を人生をコントロール
悔いを残さない

やり遂げる
毎日改良

若くないけど、若い。今日が一番若い。

Change, Challenge, Create

あがく1年に。
諦めの悪い1年に。

徒然:よいお年をお過ごし下さい。


f:id:w2tiawy:20161231201220j:plain

来年も素晴らしい1年となりますように。
ぬかりなく!

読書:最強の名古屋商法

f:id:w2tiawy:20161229190823j:plain

おもしろい。名古屋に長くいたので、名古屋人気質というものを理解しているつもりだったが、より俯瞰出来た。
名古屋市場の攻略は「勉強会から」は納得。

<コメント>
(買ったと想定した場合の)定価分のリターン:★★★★★ 
(本の良し悪しを論ずるものではなく、自分自身の読書傾向の振り返りに使います。)