はったり女子日記

はったりだけで生きて来ました…。三十代半ばになって、自分の空っぽさにうなだれている残念女子の日記です。…そもそももう女子ではない。

仕事:気にするな。そして反面教師として大事にせよ。

エモーショナルな同僚に当たられた。

先輩である。

正直むかっとしてしまった。けれど、このイラつきを持続させてはいけない。

 

働く女性は年を取ると会社で叱ってもらえなくなる。

だから反面教師は大事。

 

嫌味じゃなくそう思う。

 

ね、苛立ちがおさまって来た。

 

多分。